吉村恵一の顔画像やプロフィールがすごい!動機が酷すぎ!!4800万円を横領した元小学校校長

今年の3月まで小学校の校長をし、教員団体の役員も長年勤めていた吉村恵一容疑者。

子どもたちの規範であるはずの校長先生がなぜ、4800万円もの大金を着服したのでしょうか。

着服した大金の使い道がひどすぎる!!吉村恵一と、今回の事件について詳しく調べました!

スポンサーリンク

事件の概要


出典;NNN

高知県の公立小学校の元校長が、職員団体の口座から4800万円あまりを着服していた。

高知県教育委員会は23日夜、役員を務めていた教職員団体の口座から4800万円あまりを不正に引き出して着服した業務上横領の疑いで、公立小学校の吉村恵一元校長に対する告発状を警察に提出したと発表した。

県教委によると、吉村元校長は、県管理職教員組合の役員を務めていた2009年度から15年度までの7年の間に、組合の口座から100回以上にわたって、あわせて4800万円あまりを不正に引き出して着服していたという。

出典;NNN

吉村容疑者は容疑を認めています。

2009年から2015年の7年間


出典;NNN

7年間にわたり、高知県管理職教員組合が管理する銀行口座から118にわたって、合わせて4800万円余りを不正に引き出していました。

2016年2月ごろ

高県管理職教育組合が、口座からの多額の引き出しに気づき、この問題が発覚しました。

その際、吉村容疑者に事情を聴き、ギャンブルや女性関係・飲食費に使ったと説明したそうです。

2018年3月


出典;NNN

県管理職教員組合から県教育委員会に連絡があり、大々的に問題が発覚しました。

組合が吉村元校長と交わした、弁済に関する公正証書の写しを県教委に提出しましたが、およそ60万円しか弁済していなかったそうです。

4月23日

県教育委員会は、業務上横領の疑いで吉村恵一元校長を警察に刑事告発しました。

吉村恵一のプロフィール

名前:吉村恵一

年齢:60歳

職業:元小学校校長(今年の3月に定年退職)

住所:高知県内


出典;NNN

吉村恵一の顔画像・Facebookアカウント


出典;NNN

吉村恵一容疑者の顔画像は現在報道されていませんでした。

今後、公開されれば、随時追記します。

また、Facebookアカウントも検索しましたが、本人と断定できるFacebookアカウントを特定することは出来ませんでした。

気になる方はこちら(吉村恵一のFacebookアカウント検索結果)

スポンサーリンク

吉村恵一の経歴

・高知市の小学校と土佐市の土佐市立戸波小学校で校長を歴任。

・高知県内の小中学校の一部の校長と教頭が加入する職員団体、「高知県管理職教員組合」の役員

小学校の校長先生を2つもの小学校でし、また、県内小学校の管理職をまとめる組合の役員までしていたなんて、すごいですよね。

きっと、周囲からは、教師として一目おかれており、人脈があったのかもしれません。

それなのに周りの人々を裏切るような行為を7年間もしていたなんて、衝撃的です。

動機・4800万円の使いみちがひどすぎる


出典;NNN

吉村元校長は「個人的に使える金が欲しかった」とギャンブルや風俗に充てたと着服を認め、「自分の犯した罪の大きさを認識している」と話しているということです。

小学校の子どもたちにとって、校長先生は「偉くてすごい」というイメージですよね。

現在は退職しているとはいえ、ギャンブルや風俗に行くために、犯罪をするなんて、去年まで校長として接していた教え子達や親にとって、かなりショックな動機だと思います。

吉村恵一への処罰は


出典;NHKNEWSWEB

県教育委員会は、元校長がすでに退職しているため、懲戒処分の対象とならないことから、退職金の支払いをしない手続きを進める方針です。

県教育委員会の伊藤博明教育長は「県民の信頼を裏切り、深くおわび申し上げます。不祥事の防止に全力で取り組んでいきます」と陳謝しました。

出典;NHKNEWSWEB

退職金が支払われなかったとしても今まで教えてきた子ども達の受けるショックは計り知れませんよね。

4800万円もの大金を今後、返済できるのかもとても気になります。

ネット上の反応

・高知県教育委員会は、この校長の着服の事実を知ったうえで、2月の段階で再任用をさせない判断をしたのに、懲戒処分をしなかったのは、退職金で補填させようとしたと疑われても仕方ない。
管理職組合と県教委は繋がっており、温情処置を図ったに違いない。県教委の責任は免れない。

・校長と言ったら、学校のトップ、人格者ばかりかと思ったけど、最近の不祥事の多さからみるとそうでもないなぁ。

・4800万の横領。退職金が3500万くらいに貯金が3000万なら返金できる?。出来なきゃブタ箱。執行猶予はつかないか。奥さんが居たらたぶんダメだよね。晩節を汚したなんて生易しいものじゃなく,地獄へ一直線。しかし校長も普通以下の人間なら、教員の不祥事も頷ける。

・いつかは、バレますね!

出典;YahooNEWS

吉村恵一への直接的な意見ももちろんありますが、組合団体が2016年に不祥事を把握してから、告発するまでに2年も時間がかかっており、時間がかかり過ぎという意見もあり、ごもっともですよね。

吉村恵一から、返済が可能だと思ったのかそれとも隠ぺいを狙ったのかは分かりませんが、4800万円という大金を横領されたにも関わらず、なぜもう少し早く警察に告発できなかったのかは疑問です。

まとめ

反面教師という言葉もありますが、小学校の校長先生である以上、最大限、これから大人になっていく子供達の規範となる行動を取って欲しいと思いますよね。

また、不祥事があれば、出来るだけ早く、警察に捜査を依頼するなど、組合の方の対策も再検討が必要なのかもしれません。

また、日々、子どもたちの事を思い、頑張っておられる先生が大半のなか、このような事がある事で教師全体に不信感を抱かやすくなることはもとても悲しい事ですよね。

今後、このような事が起きな事を願います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする