【マリカーでひき逃げ】台湾籍、張仁傑(チョウジンケツ)容疑者を逮捕!顔画像やFacebookは。

台湾からの観光客の張仁傑(チョウジンケツ)容疑者が、マリオカートの服をきて公道を走る事の出来るレンタルカート(マリカー)で走行中、引き逃げ事故を起しました。

張仁傑容疑者の顔画像やFacebookの検索結果は。

そもそもマリカーとはどういうものなのでしょうか。

スポンサーリンク



概要

人気ゲーム「マリオカート」のキャラクターの服を着てレンタルカートを運転し、ひき逃げ事件を起こした疑いで、男が逮捕された。
台湾籍の張仁傑容疑者(35)は、レンタルカートで東京・千代田区の交差点を左折する際に自転車と衝突し、逃走した疑いが持たれている。
張容疑者は、観光で日本を訪れていて、容疑を認めている。

出典;FNN


出典;FNN

張容疑者は観光目的で日本に訪れ、ちょっとした遊びのつもりでゲームのキャラクタになりきり、マリカーを楽しんでいたのかもしれませんが、公道を走る以上、交通ルールや、細心の注意は必要ですよね。

事故当時の状況

・事故日時:2月23日午後6時20分頃

・場所:東京都千代田区外神田の国道17号交差点

・状況:観光のため、日本を訪れ、複数人でレンタルカートで公道を走行していた張容疑者が交差点を左折する際、横断歩道を自転車で渡っていた少年(18歳)をはねて逃走した。

・張容疑者の格好:マリオのコスプレ

・当てられた少年の病態:転倒し、腰を打撲し全治2週間のけが


出典;FNN

スポンサーリンク



 張仁傑容疑者の顔画像・Facebookの検索結果・プロフィールは。

張仁傑容疑者の顔画像は現在はまだ発表されていません。

また、Facebookでも検索しましたが、特定出来るアカウントは見当たりませんでした。

張仁傑容疑者のFacebookの検索結果はこちら

張仁傑容疑者のプロフィール

・35歳

・男性

・台湾籍

・住所不明

・自称パイロット

マリカーとは

マリカーのホームページを開くと一番初めに出てくるのがこの画面でした。

マリカーとは、任天堂とは関係ない、「観光客向けの公道カートアクティビティ」だそうです。

出典;マリカー秋葉原1号店

マリオカートとは実は関係ないんですね!

今までに、著作権をめぐって、任天堂と訴訟も起こしたことがあるそうです。

車両は↓


出典;マリカー秋葉原1号店

周囲の反応

このレンタルカートは色々と問題が多いな
そろそろ禁止になるのでは

出典;Yahoo!ニュース

このレンタルカート会社は以前にも事故を起こしたことがあるようです。

このカートやレンタカーでも、日本語が話せない外国人に安易に貸しすぎ。
まだ、こんなもんじゃ済まないと思う。

出典;Yahoo!ニュース

外国人の公道レンタルカートを危険視否定的な意見が多いようです。

スポンサーリンク



まとめ

外国人が、観光に来て、日本の魅力は知ってほしいと思いますが、こんなことがあっては楽しい旅行も台無しになってしまいますよね。
外国の観光客の方々も安全で思い出に残るような海外旅行にするためにもてなす側のサービスや制度なども見直す必要があるかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする