下里優 顔画像 プロフィールあり!共犯者がイケメン!?盗撮ブラックハンターの脅迫手口が衝撃!

原宿駅前で警察の捜査員に「盗撮ブラックハンター」と呼ばれ捜査されていた下里優(29)と共犯の大城岳(23)が逮捕されました。

衝撃の犯行手口なども含め、下里容疑者らについて詳しく調査しました!!

追記!メンバー5人が全員逮捕され、顔画像も特定されました!

スポンサーリンク

事件の概要


出典;NNN

劇団型盗撮ブラックハンターと捜査員に呼ばれる男らが、警視庁に逮捕された。

逮捕された下里 優容疑者(29)と大城 岳容疑者(23)は、渋谷区の路上で女性の下半身を盗撮した会社員の男性から、現金100万円を脅し取ろうとした疑いが持たれている。
出典;FNN

盗撮犯を狙って恐喝をおこなうというという驚きの事件・・

複数人で役を演じて恐喝をするなんて、警察の捜査員が呼んでいたとされる盗撮ブラックハンターという名称がぴったりのような犯行ですよね。

また、イケメンのメンバーがいるといううわさもありましたので事件の詳細を見ていきたいと思います!

事件の詳細~衝撃の手口とブラックハンター逮捕に至るまでの経緯~

5月12日

 
出典;NNN

原宿駅前で、実際に女性の足などを盗撮していた男性会社員(39)に被害女性の交際相手を名乗った下里容疑者と、被害女性の兄と名乗る男などと一緒に「盗撮していたでしょ。見てましたよ」「免許証をネットにあげたりできるけど」などと言い、


出典;NNN

男性を消費者金融に連れて行って現金を借りさせようと脅迫しました。

しかし、男性が現金を借りられなかったため、下里容疑者が17日に、100万円を持って来るよう指示しました。

5月12日から17日の間

盗撮をした男性が警察に被害を相談をしました。

5月17日

五反田駅近くで待ち合わせをしていたところ、下里優と、大城岳が現れたため、捜査員らが逮捕しました。

また、盗撮された女性は下里容疑者らとは無関係で、盗撮にも気づかないまま現場から立ち去っていたということです。

確かに、盗撮をした犯人は自分も捕まるかもしれないと思ったら、恐喝されてもなかなか警察に相談しにくいですよね。

もしかしたら下里容疑者らには余罪もあるかもしれませんよね。

追記

下里容疑者と大城容疑者が5月に逮捕された後、6月に渡辺涼太容疑者とチン・ホジュン容疑者が逮捕され、さらに今月、劇団型盗撮ブラックハンターの最後の1人が逮捕されました!

下里優・大城岳の顔画像


出典;FNN

右側が下里優容疑者・左側が大城岳容疑者です。

下里容疑者は真面目そうな顔立ちですよね。

また、大城容疑者は顔立ちが整っていて、イケメンという声もありました。

タイプの違う人物が共謀して小芝居を演じ、”劇団型盗撮ブラックハンター”として、それぞれの役割を演じて盗撮犯を恐喝していたのでしょうか。

まだ他に少なくとも3人仲間がいるとして警察も捜査中であり、新たなメンバーが分かり次第追記しようと思います。

追記!メンバー全員の顔画像とプロフィール


出典;

名前;渡辺涼太(わたなべ りょうた)

年齢;28歳

職業;無職

住所;不明


出典;

名前;チン ホジュン

年齢;28歳

国籍;韓国

職業・年齢;不明

最後の一人の容疑者は現在、顔画像は公開されていませんでした。

この一人も公開され次第追記します!

スポンサーリンク

下里優のプロフィール


出典;NNN

名前:下里 優(しもざと ゆう)

年齢:29歳

住所:東京都大田区南雪谷

職業:不詳

Facebookアカウント:Facebookアカウントを検索し、同姓同名のアカウントは発見しましたが、本人と特定するには情報不足であり、特定には至りませんでした。検索結果はこちらです。

大城岳のプロフィール


出典;FNN
名前:大城 岳(おおき たける)

年齢:23歳

住所:自称堺市西区

職業:無色

Facebookアカウント:大城容疑者もFacebooKで、同姓同名のアカウントは発見しましたが、本人と特定するには情報不足であり、特定には至りませんでした。検索結果はこちらです。

ネット上の反応

・ブラックハンターに加担するつもりはないが、
そもそも盗撮するのがあかんのだろ?
濡れ衣とか冤罪とかなら許せないけど。

どっちもどっちやと思う。

・容疑者も容疑者だが、盗撮しなければ脅されることはない。

・ここまでの盗撮を探す腕があるなら盗撮示談会社立ち上げてやればいいのにな。

出典;YahooNEWS

今回の事件は、盗撮犯を狙った恐喝であり、盗撮犯も、恐喝ブラックハンターも両方に対しての批判的な意見が多いような印象がありました。

また、盗撮次弾会社立ち上げればという意見もあるように、盗撮犯は警察でもなかなか逮捕が難しく、劇団型恐喝ブラックハンターは恐喝さえしなければ正しい立場で、盗撮犯を懲らしめることができたのに、もったいないですよね。

まとめ

劇団型盗撮ブラックハンターというのが、一瞬何だろうと目を引いてしまうような名前ですよね。

しかし、内容は盗撮犯を恐喝するという特殊な犯罪でした。

また、23歳と29歳という若者の犯行であり、盗撮犯を見定める技術を、恐喝で金を得ようと思うのではなく、正しい方向で使用できなかったのか、残念な気もします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする