島津慧大の顔画像や経歴は?元自衛官が警官と小学校を襲撃…奥田小学校が狙われた理由とは?

交番と小学校という、安全であるべき場所が、次々と襲われ、2人もの死者・重体者も出るような衝撃的な事件…

逮捕された島津容疑者の人物像や、事件についての詳しい情報を徹底調査しました!

スポンサーリンク

事件の概要


出典;JNN

26日午後2時ごろ、富山市久方町の富山県警富山中央署奥田交番で、所長の稲泉健一警部補(46)が男に刃物で刺され、拳銃を奪われた。

県警によると、警部補は搬送先の病院で死亡が確認された。男は、約100メートル離れた市立奥田小学校付近で、警備員中村信一さん(68)に発砲し、中村さんも死亡した。

通報で駆け付けた別の署員が男に発砲し、弾は左腹部に命中。男を取り押さえ、殺人未遂容疑で逮捕した。男は同県立山町末三賀の職業不詳で元自衛官の島津慧大容疑者(21)。病院に搬送されたが、重体という。県警は当時の詳しい状況を調べている。
出典;時事ドットコム

島津慧大の顔画像やプロフィール

顔画像★顔画像が公開★


出典;ANN

この写真は中学生時代の写真ということですが、現在もまだ島津容疑者は21歳であり、顔立ちなどは変わっていないと思われます。

写真からはまじめそうな印象がありますよね。

なぜこのような事件を起こしてしまったのか、本当にショックです。

プロフィール

名前:島津 慧大(しまづ けいた)

年齢:21歳

職業:ファーストフード店アルバイト

住所:富山県立山町末三賀

島津容疑者は、なんとまだ21歳でした。。。

まだまだ人生これからという年齢に、なぜ他人の人生も自分の人生も台無しにしてしまうような事件起こしてしまったのでしょうか。

★追記★

事件当時、島津容疑者は、アルバイト中に上司ともめ、昼休憩中に抜け出し、犯行に及んだことが分かりました!

スポンサーリンク

元自衛官…島津容疑者の経歴が衝撃!!

2015年            高校卒業(高校名は現在情報なし)
2015年(18~19歳の年)3月  陸上自衛隊金沢駐屯地で勤務
2017年(20~21歳の年)3月  自衛官を退官
2017年4月から        無職

つまり、島津容疑者は高校を卒業後、陸上自衛隊として金沢駐屯地で約3年勤め、昨年から、無職だった可能性が高いです。

国民を守ってくれるはずの自衛官を3年も務めた青年が、罪のない警察官と小学校の警備員を襲撃し、殺害するなんて信じられないし、本当に恐ろしいです。

また、事件があった時間は午後2時でまだ小学校に生徒もいたと報道されており、現場に居合わせた生徒先生、親御さんは本当に怖かったと思います。

自宅と襲撃された交番と奥田小学校との位置関係

はじめに刃物で稲泉警部補が刃物で襲撃されたのは、富山県警富山中央署奥田交番

その後、奪った拳銃で中村警備員らを襲撃したのは市立奥田小学校付近と報道されています。

地図からも、交番と小学校は目と鼻の先だということが分かりますよね。

しかし、島津容疑者の自宅からは車で約30分と少し遠い位置関係にあるように思います。

スポンサーリンク

動機~なぜ奥田交番・奥田小学校が狙われたのか・・・

現在、報道では動機は明らかになっていません。

しかし、位置関係から考えると、島津容疑者の自宅の近くにも、交番や小学校はありそうですよね。


出典;JNN

また、警官を刃物で襲い、拳銃を奪って小学校の警備員を射殺するなんて、突発的に考えられる行動ではないように思います。

以上のことから、島津容疑者は、突発的・無差別的な犯行ではなく計画的にこの事件を起こした可能性が高いですよね。

今後、詳しい動機が分かれば情報を追記したいと思います!

まとめ

安全であるべき場所でのこのような事件は世間を震撼させますよね。

最近の国内ニュースは信じられないほど残虐的な事件が増えているような気がして恐ろしいです。

自分たちの身を守るために対策も必要なのかもしれないと考えさせられました。

最後にはなりましたが、今回、被害にあわれて命を落とされた稲泉健一警部補と中村信一警備員のご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする