佐藤一貴がイケメン!?妻の夏美や子どもは?!家族写真あり!覚醒剤18億円の運び屋 手口が驚愕!

佐藤一貴容疑者と妻の夏美容疑者が、覚せい剤を密輸し逮捕されました。

ペットショップ経営の佐藤一貴がイケメン!?

犯罪に利用されたかもしれない子どもたちとは・・?!

旅客機の密輸の中では過去最大の摘発の詳細を詳しく調べました。

スポンサーリンク

事件の概要


出典;ANN

ケニアから覚せい剤およそ30kgをコーヒー袋に隠して密輸入した夫婦が、現行犯逮捕された。

逮捕された神奈川・座間市の佐藤一貴容疑者(43)と妻の夏美容疑者(34)は、4月4日にケニアから羽田空港に帰国した際、手荷物として預けたボストンバッグの中に、コーヒー袋30個に小分けした覚せい剤およそ30kg、末端価格18億円相当を隠し、密輸入した疑いが持たれている。

出典;FNN


出典;FNN

佐藤一貴・夏美容疑者はケニアへの家族旅行を装って覚せい剤をコーヒー袋の中に隠して密輸し入国したところ、羽田空港の税関職員に発見・逮捕されました。

佐藤夫婦の間には子供もいて、過去にも何度も家族でケニアを訪れていたそうです。

自分の子どもを犯罪に利用するなんて、衝撃的ですよね。

家族旅行だから、税関の目が甘くなると思ったのでしょうか。

また、余談ですが、密輸に使用したコーヒー袋の中には、コーヒー豆は2粒しか入っていなかったそうです!

この全ての袋の中身のほとんどが、覚せい剤と思うとぞっとしますね。


出典;ANN

佐藤一貴容疑者は「輸入したが妻は関係ない」と供述し、夏美容疑者は容疑を否認しているという事です。

妻は関係ないと供述していますが、2つのボストンバックの中にこんなにも大量の覚せい剤があることや、覚せい剤密輸の時の夫の行動からは、妻も気付いていたかもしれないですよね。

追記

4月25日、妻の夏美容疑者は不起訴処分・一貴容疑者は起訴されたことが分かりました。


出典;JNN

佐藤一貴のプロフィール(家族構成あり!)

名前:佐藤 一貴(さとう かずき)

年齢:43歳

職業:ペットショップ経営者

家族構成:妻:夏美(34)子どもあり(中学生の男の子と兄弟がいるが詳細は不明

中学生の長男がいる事が分かっており、子どももまだまだ親の存在が大きい時期ですよね。

子どもたちの今後の事などを考えると、一貴・夏美容疑者の逮捕が、家族に与える影響は計り知れません。

佐藤一貴がイケメン!?佐藤夫婦の顔画像あり!!


出典;FNN

ペットショップの経営をしており、自宅でもイヌを飼っていたのでしょうか。

写真の画像は43歳にしては、イケメンであり、俳優のような顔だちですよね。

★追記★夫婦の顔画像が公開!!


出典;JNN

写真を見る限り、とても仲の良く、幸せそうな家族写真ですよね。

麻薬の運び屋をしたことで、この幸せそうな笑顔が消えてしまうかもしれないと思うととても悲しいです。

スポンサーリンク

★追記★佐藤一貴に麻薬の運び屋を依頼した男の正体


出典;JNN

夫の一貴容疑者が逮捕直後、覚醒剤の密輸について「横浜市内のバーで知り合ったケニア人の男から依頼された」と供述していたことが新たに分かりました。男は先月下旬、日本からケニアに出国していて、警察は覚醒剤の密売ルートを捜査しています。

出典;JNN

運び屋の仲介をしたのはケニア人だったんですね!

バーで、仲良くなったころに、話を持ち掛けられたのでしょうか。

今回、佐藤容疑者は逮捕されましたが、このケニア人の男性など、覚せい剤密輸の依頼元がまだ分かっていないため、この事件は根本的に解決はしていないですよね。

動機は?


出典;JNN

現在は黙秘しているという事ですが、警察の捜査で、会社の借金の返済のために「運び屋」を過去6回やったと容疑を認めているという事です。

今回は報酬が1000万円と高額であったということです。

驚くべきは過去6回は税関の検査をくぐりぬけて、「運び屋」として覚せい剤を密輸していたということですよね。

今までも家族旅行を用いて、お土産と偽って密輸するという、同様の手口だったのでしょうか。

いくら借金があっても、家族を裏切るような行為をしてはいけないですよね。

ネット上の反応

・ペットショップよりこっちが本業だなこの人

・ビックリしたのが、過去に数回は成功出来てるということ。
素人考えだと、密輸なんて無理かとおもってるけど、意外といけるんだな。

・まじ子供がかわいそう。

・比較的甘い家族旅行とは言っても、
年に何回もケニアには行かないよね。

ハワイとかならアリかもしれないけど。
入国審査官はもう少し早く疑問に思ってもよくないかい?

出典;YahooNEWS

家族旅行が税関審査が甘いと報道されたことや過去数回、発見できなかったことに驚いているコメントがあります。

確かに、家族旅行はほほえましく思うのかもしれませんが、違法の密輸をしていないとは限らず、冷静で平等に審査をしてほしいと感じますよね。

また、子どもを利用した犯罪であり、かわいそうという意見もありました。

報道などから、幼い子供がいる家庭であり、今後、子どもの成長に影響がでないか心配ですね。

まとめ

覚せい剤30kgは過去最大級の量だったそうです。

ペットショップはかわいいペットがいて、訪れるだけでも癒される場所ですよね。

例え、借金をしてしまったとしても、父親として仕事を頑張っている姿ではなく、違法な覚せい剤の密輸に手を出してしまって逮捕される姿を子供達に見せるというのは、とても残念ですよね。

現在、佐藤容疑者に覚せい剤の運び屋を依頼したとされる、ケニア人の行方について、警察が捜査中とのことですので、捜一刻も早い事件の解明を願います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする