遠藤孝治さん家族殺傷事件(横浜)犯人のプロフィールや動機・遠藤さんとの関係は?

横浜市で遠藤孝治さんの家族3人が脇差を持った男に襲われた事件。

男と家族の関係や動機が衝撃的でした。。恐ろしすぎる事件について調査しました。

スポンサーリンク

事件の詳細

横浜市のマンションで家族3人が男に切りつけられ、1人が死亡した事件で、現場に血痕がついた脇差しが残されていたことがわかった。元親族の男が現場から逃走したが、この男と特徴が似た男が横浜市内のマンションで転落・死亡しているのが見つかり、警察が関連を調べている。
出典;NNN

21日午前1時35分


出典;NNN

遠藤孝治さん(61)の妻(61)から、横浜市旭区若葉台の集合住宅から「夫と息子が室内で誰かともめている」「元親族の男に切り付けられた」と110番がありました。

神奈川県警旭署員が駆け付けると、住人の遠藤孝治さんと長男智一さん(40)が血を流して倒れていました。

また、通報した妻は別の住民の部屋で血を流してうずくまっていたそうです。


出典;NNN

3人は病院に搬送され、遠藤さんは首などを刃物で刺されて死亡し、長男は腹部を切られ重傷です。

妻も顔を切られ、手当てを受けていますが命には別状ないそうです。

真夜中に、脇差を持った突然襲われるなんて本当に恐ろしい事件ですよね。

犯人の行方は・・

21日朝、21日午前6時頃

現場から20キロ以上離れた横浜市金沢区内のマンションから転落し死亡した状態で見つかっています。


出典;NNN

警察は男が3人を刺した後、自殺した可能性が高いとみて身元の確認を進めている段階です。

相当の恨みがないと殺傷事件なんて起こそうと思いませんよね。

75歳という年齢になってまで、このような事件を起こした真相がとても気になりますが事件を起こした後、自殺してしまったら、事件の真相などが不明瞭となってしまい、残念に感じてしまいます。

凶器が衝撃!!脇差とは??


出典;NNN

遠藤さんの自宅の室内には血痕のついた脇差し(刃渡り約50センチ)が落ちており、凶器とみられています。

脇差(わきざし)とは??

脇差(わきざし、わきさし)は、主兵装(本差)が破損などにより使えない時に使用される予備の武器を指す。脇指とも表記される。現在は日本刀の打刀(うちがたな)の大小拵えの小刀(しょうとう)をいうことが多い。
出典;Wikipedia


出典;Wikipedia

スポンサーリンク

犯人は誰!?遠藤さん家族との関係は?


出典;ANN

名前:不明

年齢:76歳

性別:男

職業:不明

遠藤さん一家との関係:元親族

元親族という関係は不思議な関係ですよね。

もしかしたら、親族のなかで、離婚された方がいたのかもしれませんね。

現場はここ!

現場のあった、遠藤さんの住む、「横浜若葉台団地」13階から、容疑者の男が自殺したとみられている横浜市金沢区内のマンションまで調べると、車で約30分かかるようです。


出典;ANN

かなり、距離的には遠いですよね。

自殺したマンションは容疑者の自宅の可能性もありますが、現在詳細についてはわかっていないため、今後報道があれば追記します。

信じられない動機・・


出典;NNN

遠藤さんの妻は遠藤さんら家族と容疑者の男は「2~3年前から金銭トラブルがあった」と話しているそうです。

また、数年前から複数回、旭署などに相談があったそうです。

親戚同士にも関わらず、警察に相談するほどトラブルがあったなんて衝撃的ですよね。

もし、本当に金銭の貸し借りで親戚同士でトラブルとなり、殺傷事件に至ったとしたら怖すぎますよね。

容疑者の男性はすでに死亡しており、真相を本人の口からはきけませんが、恨みがあったとしても、他の方法で解決することはできなかったのでしょうか。

ネット上の反応

日本は銃はないが、刃物事件が多過ぎる。
レッドスパロー見たが、刃物は見ていて痛痛すぎる。残酷だしな。

世の中、やっぱり金かね。
人を狂わすのは金。

親も兄弟も親族も、友人も恋人も、金が絡むとおかしくなる。

看護師誘拐殺害もそうだがキーマンが自殺ってなんかすっきりしない。
真のキーマンがどこかにいるとか。
出典;YahooNEWS

最近、刃物による事件がとても多く、恐怖を感じているような意見が多いです。

確かに日本には銃はありませんが、刃物は凶器になるだけでなく、残酷性が高いように思えますね。

そして、容疑者自殺というのが腑に落ちないところでもありますが、今後の捜査でさらなる解明が進むことを祈ります。

スポンサーリンク

まとめ

たとえ、”元”であっても、親族であれば気を許すし、金銭の貸し借りもあったのかもしれませんよね。

それなのに、真夜中に一緒に住む家族3人が襲われるなんて本当恐ろしいですよね。

遠藤孝治さんのご冥福と、被害にあった長男と妻の傷の早期回復を願います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする