青木一晴かの顔画像やプロフィール・家族は?犯行動機など父親殺害の真相・・・

東京都杉並区の住宅で青木一晴容疑者が父親の章達さんの首をナイフで刺したとして自ら通報し、逮捕されるという衝撃的な事件…

青木一晴容疑者の人物像や、この事件の詳細について徹底調査しました!

スポンサーリンク

事件の概要


出典;NNN

22日午前、東京・杉並区の住宅で父親の首などをナイフで刺したとして、長男が逮捕された。父親は病院に運ばれたが死亡が確認された。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、無職の青木一晴容疑者(55)。警視庁によると青木容疑者は22日午前、杉並区下高井戸の自宅で父親の章達さん(87)の首などをナイフで刺し、殺害しようとした疑いが持たれている。章達さんは病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された。死因は失血死とみられている。
出典;NNN

午前9時30分ごろ


出典:NHKNEWSWEB

青木一晴容疑者から、「父親をナイフで刺した」と通報がありました。


出典:NHKNEWSWEB

警察が駆け付けると、杉並区高井戸の住宅で、青木章達さんが首などから血を流して仰向けで倒れており、息子の一晴容疑者が血の付いたナイフを持っており、その場で殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。


出典:NHKNEWSWEB

章達さんは病院に運ばれましたが死亡が確認されました。

また、青木一晴容疑者は現在は黙秘しているそうです。

そして、警察は今後、殺人事件に切り替えて捜査を進めていくということです。

父親の首をナイフで殺傷とは信じられない事件ですね。

一晴容疑者は自ら通報しており、ナイフで父親を刺した後、自責の念に駆られたのでしょうか。

青木一晴のプロフィール


出典;NNN

名前:青木 一晴(あおき かずはる)

年齢:55歳

住所:東京都杉並区高井戸

職業:無職

55歳で無職というのは、定年にはまだ早い年齢ですよね。

87歳の父親と同居していたとの情報もあり、自宅で介護などを行っていたのでしょうか。

青木一晴の顔画像・Facebookアカウントは?

現在、青木一晴の顔画像は報道されていませんでした。

今後、新たな情報があれば追記したいと思います。

また、Facebookアカウントを検索し同姓同名のアカウントは見つかりましたが、本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

年齢的にももしかしたら使用していなかった可能性もありますよね。

青木一晴のFacebookアカウント検索結果はこちら

スポンサーリンク

父親殺害の動機は・・・

現在、報道では、父親殺害の動機についてまでの情報はありませんでした。


出典:NHKNEWSWEB

報道では青木一晴容疑者と章達さん(父親)は自宅で2人暮らしだったことはわかっています。

父親は87歳と高齢であり、もしかすると自宅で介護が必要な状態だったのかもしれませんよね。

女性と比べて男性は介護などについてなかなか知識もなく、相談できず一人で抱え込みやすいと言われていますが、青木一晴容疑者も、父親の介護に疲れ、どうしようもなかったのかもしれません。

また、介護が必要でなかったとしても、高齢男性と中年の男性との2人暮らしであれば、何かしら、意見の相違やトラブルもあったのかもしれませんよね。

しかし、いずれにしても、首をナイフで刺して、殺害してもいい理由にはなりませんよね。

まして、自分が育ててもらった父親を殺害するなんて信じられない、悲しい事件です。

家族は?気になる親子関係

現在、家族に関する報道はありませんでした。

青木一晴容疑者の母親についての情報はありませんが、おそらくご高齢であり、もしかするとお亡くなりになっている可能性がありますよね。

また、報道の中に青木一晴を長男と報道があったことから、下に兄弟姉妹がいた可能性もありそうです。

現在は情報が少ないですが、今後報道されれば追記します!

まとめ

もし、腹が立ったのだとしても、介護を手伝っているコメディカルや親戚・知り合いなど、誰かに相談できれば、何かが変わっていたかもしれませんね。

どんな理由があっても、父親を息子が殺害というのは本当にショックな事件です。

一刻も早い真相の解明と、亡くなられた青木章達さんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする